ブログ・その他

WordPressで指定の記事をアドセンス非表示→差し替え広告を表示する方法|「Widget logic」でウィジェットの条件分岐をする

シェアする

投稿日:

こんちゃす、たけ氏でっす!

アドセンスを非表示にしたい記事ってありますよね

ポリシー違反などで泣く泣く非表示にしている方もいるかと思います

でも非表示にするだけでなくて、代わりの広告も表示したいですよね?

簡単にアドセンスを非表示→差し替え広告を表示する方法を書きますので、是非参考にしてみてください!

スポンサーリンク

WordPressで簡単にアドセンスの表示を切り替える方法

アドセンスはウィジェットにコードを記述して表示している方が多いかと思います

ですがそのほかの管理方法の方もいるかと思いますので、今回はウィジェット管理と直書きどちらのパターンも切り替えられるように解説していきます

アドセンスの表示・非表示を切り替える下準備

今回はカテゴリーを使って表示・非表示の切り替えを行います

そのためアドセンス非表示用の新しいカテゴリを作成しますが、サイドバーのカテゴリ一覧から非表示にする方法も書いておきます

1.「アドセンス非表示」カテゴリを作成する

カテゴリ名は何でもいいですが、自分でわかりやすいようにしておきましょう

2.「アドセンス非表示」カテゴリのIDを控える

カテゴリID(数字)がわからない場合、「ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment」というプラグインを使用するとすぐにわかりますよ

3.CSSに以下を追記する

/*-----------------------------------------------
「カテゴリ非表示」を非表示にする by たけ氏
------------------------------------------------*/
#side li.cat-item-{display:none;}

の部分をカテゴリID(半角数字)にしてください

これでブログ上には表示されなくなるはずです
Affinger4では動作確認しました

 

ウィジェットで管理しているアドセンスを非表示/差し替え広告を挿入する方法

ブログにアドセンスを張るとき、テーマの機能などを使ってテキストウィジェットにアドセンスコードを貼り付けて運用している方が多いかと思います

  • アドセンスウィジェットを「アドセンス非表示」カテゴリ以外のとき表示
  • 差し替え広告のウィジェットを「アドセンス非表示」カテゴリのときだけ非表示

させられればいいですよね

ウィジェット内にPHPでIF文が書ければ解決する話なんですが、それだと結構面倒くさい…

そこで活躍するのが「Widget logic」というプラグイン! インストールするだけで簡単にウィジェットにIF文をつけられるようになります!

以下から簡単にできるようやり方を解説しますね〜

1.「Widget logic」をインストールする

インストールするとプラグイン一覧に「ウィジェットのロジック」という名前で表示されます

2.アドセンスが記述してあるテキストウィジェットのロジック欄に下記を追記する

有効化すると各ウィジェットに「ウィジェットのロジック:」としてロジック欄が追加されますので、そこに下記コードを書き込みます

!in_category(array(''))

の部分をカテゴリID(半角数字)にしてください

※書き込んだら「保存」を忘れないようにしてください

これで「指定カテゴリーIDの記事でこのウィジェットを表示しない」ようにできました

(「!」は理論演算子で否定の意味なので、付けるとその後の文を否定=反対の意味になります)

3.差し替え広告のウィジェットを追加する

アドセンスのウィジェットと同じ場所にテキストウィジェットを追加し、アドセンス以外の広告コードを張ります

(Medi8、もしくは記事にあった案件の広告がおすすめです)

4.差し替え広告ウィジェットのロジック欄に下記を追記する

in_category(array(''))

の部分をカテゴリID(半角数字)にしてください

※書き込んだら「保存」を忘れないようにしてください

はじめの「!」を消しただけです

これで「指定カテゴリのみ表示する」ようにできました

 

これでアドセンスを表示したくない記事を「アドセンス非表示」カテゴリに入れておくだけで勝手に広告の表示を切り替えてくれるようになりました!

 

「Widget logic」を使用しない場合(IF文を書く場合)

どうしてもプラグインを入れたくない・入れられない場合は下記コードで対応できます

<?php if (!in_category(array( '' ))) { ?>
アドセンスコード
<?PHP } else { ?>
アドセンス以外の広告コード
<?php } ?>

赤文字部分をそれぞれ書き換えて使ってください

 

おわりに

以前までアドセンスの表示切替を記事IDで管理していたのですが、非表示にする記事が増えるたびにIDを追記していかなければならないのがクソほど大変だったので今回のようにかえました。

カテゴリ管理なので手間なく表示を切り替えられますし、ブログ上で見ても非表示カテゴリは表示されないのですっきりさせることが出来ます

同じような悩みを抱えた人や、これからアドセンス非表示に対応したいと言う方は是非参考にしてみてください!

以上、たけ氏でした~!

-ブログ・その他

Copyright© 日刊たけ氏! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.